プラスワン日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「新宿コマ劇場」
新宿コマ劇場が12月31日の公演を最後に半世紀にわたる歴史に幕を閉じることになった。
入場客数の減少に歯止めがかからず、業績の低迷が続いているそうである。
「演歌の殿堂」と呼ばれ演歌歌手にとってはここで演じることが目標であり、憧れであったのだと思う。残念である。
高校野球なら甲子園、クラッシックならカーネギーホール、・・・それと同様に演歌の道を目指した人の夢の舞台が消えていくのは寂しい。

といって僕も新宿コマ劇場で観たのは1度だけだ。
それよりもコマ劇場の前の広場は、学生時代に友人と明け方まで飲んで、所沢まで帰れず、始発を待った思い出や合コン前の待ち合わせ場所になった思い出など、とても記憶に残るわかりやすい場所だ。
その思い出がコマ劇場と一緒になっているので消えてしまうのが寂しいのかもしれない。

今後は取り壊された後、廻りと一緒に再開発される予定であるが、その中に劇場が入るかは決まっていない。

スポンサーサイト
火災警報器
平成18年6月より新築住宅への火災報知機の設置が義務付けられていましたが、
既存住宅においても平成20年6月1日より埼玉県の市町村で設置が義務化されます。

この火災警報器、大きく分けると2種類に分かれます。
1つは熱感知器、もう一つは煙感知器です。
熱感知器は台所に適していて、煙感知器は寝室を初めとする各部屋に有効である。

なぜ、ここまで話題になっているかというと、それだけ火事の際の逃げ遅れが死亡に直結しているからです。
火事だと気づいたときには、煙を吸い込んでいて手遅れだったということが本当に多いんです。
僕も一昨年の親戚が火事で亡くなるまでは、火事や煙の怖さを軽くみていました。
火事は恐ろしいです。何の前ぶれも無く、昨日まで元気だった人の命を奪います。

ぜひ、早めの設置を心がけていただけたらと思います。
ご不明な点、知りたいことがあれば当社まで連絡ください。

煙感知器



潮干狩り
所沢市の小手指駅をバスで出発して 木更津まで子どもといっしょに潮干狩りに行ってきました。

前日からの雨が降っており、心配されたのですが、午前中には曇りになり、砂浜はベストコンディションでした。

思い起こすと自分も3,4歳のころに今は亡き祖母に連れられて行った記憶がほんの少しだけあります。がほとんどはじめてのようなものです。
小さい熊手を使って、ひたすら掘るのですが思っていた以上にあさりがいません。子どもはあさりよりもカニやヤドカリに興味があるみたいです。

2キロまではただで持って帰れるのですが、1キロをやっととれたかどうかです。思ったより難しい。
毎年、参加しているみなさんは、要領がよく小さなアイスボックスを持参して、あさりを海水につけて持って帰っていました。そうすると、家に帰ってすぐ食べられるそうです。 なるほど!

バスで約半日一緒に移動するので、子ども達も仲良くなるみたいです。
来年も参加してみたいなとおもう潮干狩りでした。







「ダテじゃない!」
伊達公子選手が凄い
いや、クルム伊達公子が素晴らしい。
テニスで12年ぶりに現役復帰をしたクルム伊達公子選手が快進撃を続けている。
5月初旬のカンガルーカップでシングル・準優勝、ダブルス・優勝。翌週の試合でもベスト8入りと
ブランクを感じさせない活躍ぶりだ。
「テニス界に刺激を与えたい」その想いが彼女の原動力だ。
なかなか出来ることではない。
有言実行である
37歳というテニスでは異例の年齢を克服して戦う姿には勇気を与えられる。
「目標を明確にしてチャレンジすることの素晴らしさ。」を学んだという。
同世代のおじさんとして嬉しく思う。
となりのトトロ
「所沢」というとなにを想像するだろうか?

西武ライオンズ、狭山茶、手打ちうどん、団子、航空発祥の地・・・・・いろいろある。

僕は「となりのトトロ」である。
そう、宮崎 駿さん原作のこころ暖まるアニメーションだ。
所沢には、今でも「となりのトトロ」の中でサツキとメイが住んでいた武蔵野の台地の自然や、お母さんが療養していたと言われる病院が残っている。まちと自然が調和した素敵な所沢だ。
「となりのトトロ」は所沢を舞台に作られた物語なのである。

 あまり知られていないことであるが(そんなことないか)、作者の宮崎 駿さんは所沢市在住であり、よく近所を散歩していられる。
うっかりしてると気づかないこともある。
新緑のこの季節、散歩をすると「トトロ」に逢えるかもしれない。

トトロ



プロフィール

土方良成

Author:土方良成
所沢で育ち、所沢で会社を経営している社長です。
「仕事は親切」をモットーに頑張ります!!



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。